ジョブチューンで紹介のセブンイレブン人気スイーツを勝手に解析!イチオシスイーツ第一位の属性分析は?

2020年10月10日にTBS「ジョブチューン」にて『セブンイレブンのスイーツVS超一流スイーツ職人』のスイーツジャッジが放送されました。昨年のリベンジマッチとなった今回、笑いあり涙あり、どきどきしながらご覧になった方も多いのではないでしょうか。今回は、開発担当者イチオシスイーツ第一位で、超一流スイーツ職人も認めた「シュー・ア・ラ・クレーム」について調査しました。カロミルアプリ65万人の食事データからみる、年代・性別・体型別ではどのような方々に食べられているのか?統計分析しました。(2019年10月13日~2020年10月12日)

利用データ:食事データ分析ツール

▼女性人気!男性は40代に人気!

グラフ1は「シュー・ア・ラ・クレーム」の年代・性別別食事割合です。

圧倒的に女性の食事回数が多いことがわかります。男性は40代の男性が多いという結果でした。

グラフ1-Oct-12-2020-07-42-13-37-AM

セブンイレブン公式HPによると、「シュー・ア・ラ・クレーム」について、”香ばしく焼き上げたシュー皮の中に、こだわりの卵を使用した、卵のコクと風味を感じられるクリームを詰め込みました”と紹介されています。

番組内では、クリームに使われている卵は「スイーツのための卵」である「エグパティシエール」を使用しているとのこと。超一流スイーツ職人も大絶賛でした。

 

 

▼実は低カロリーなシュークリーム。ダイエットの強い味方!

グラフ2は「シュー・ア・ラ・クレーム」の体型・性別別食事割合です。男性・女性ともに普通体型の食事回数が多いという結果でした。

グラフ2-Oct-12-2020-08-04-08-08-AM

スイーツに分類されるシュークリームは、ダイエット中は禁忌として取り扱われそうですが、意外と低カロリーなんです。
だいたい200kcalほどなので菓子パンやケーキなどよりは罪悪感なく食べることができます。

ちなみに中のクリームは、ホイップクリームよりもカスタードクリームの方が脂質量が少ないため、より低カロリーを目指すのであればカスタードクリームのシュークリームがおすすめです。

 

カロミル画像「カロミル」アプリより「シュー・ア・ラ・クレーム」の栄養素

 

「シュー・ア・ラ・クレーム」はカロリー177kcalで、糖質は12.5gです。
甘いものが大好きなダイエッターには、とても心強い味方になるかもしれませんね。

 

こちらを読んでくださっている方に何かお役に立つ情報がないかと調べていたところ、カロリー151kcal、糖質量がなんと11.3g(エリストール3.16gを含む)のシュークリームがトップバリュから発売されていることを見つけました。

 

カロミル画像2-1

「カロミル」アプリより「おいしさと糖質のバランス シュークリーム」の栄養素

 

少しでも低カロリー、低糖質なスイーツをお探しの方であれば、このシュークリームだとさらに抑えられますね。

まとめ

今話題のセブンイレブン人気スイーツ、売り切れ続出の「シュー・ア・ラ・クレーム」について調査しました。
ダイエット中だと避けがちなスイーツですが、我慢しすぎはNG。
心と身体のバランスを考えて、楽しくおいしく健康を目指したいですね。

ちなみに筆者の近所にあるセブンイレブンには、「シュー・ア・ラ・クレーム」と「なめらかカスタードのエクレア」はここ数日売り切れで購入できていません。奇跡的に入手された方、羨ましいです。

ライフログテクノロジー株式会社の「食事データ分析ツール」では、一般料理名(自炊時)、商品名(市販の食品)、外食メニュー名で、年代、性別、体型といった属性別の食事データや都道府県別で集計した統計データを分析することができます。お気軽にお問い合わせください(info@calomeal.com)。

~「食事データ分析ツール」無料モニター募集中~
モニター募集について:プレスリリース
お申込みはコチラ:Google フォーム

データの算出方法

AIが食事を数値化する栄養管理・ダイエットアプリ「カロミル」のデータを元に算出しました。

※このデータは同一人物の複数回数入力を含みます。

カロミルは、カロリーのみでなく、糖質やたんぱく質の管理ができるようになっていますので、ロカボ・ダイエットや糖質制限にもご活用いただいています。

また、塩分や食物繊維の計算・記録もできますので、ダイエットのみならず、栄養バランス管理で健康管理にお役立ていただいています。