【2020年明け速報レポート】ダイエッターのお正月食生活実態は?!

日本では特別な日の「ハレ」と日常の「ケ」で食事や着るものを区別し、季節の移り変わりや行事を楽しんできました。昨今ではその区別がなくなってきています。そんな中でも「お正月」は今でも特別感があるのではないでしょうか。

今回は2020年のお正月にカロミルユーザーがどのような食事をしていたのか速報でレポートします!

あわせて「おせちもいいけどカレーもね!」というCMフレーズの実態も検証してみました!ダイエッターがお正月にどんなお酒を飲んでいたのかのデータも掲載!

利用データ:カロミル食生活実態調査 2018年

■カロミルユーザー お正月の食事(2020.1/11/3)登録回数ランキング

まずはカロミルユーザーの食事登録データからお正月三が日の登録回数ランキングTOP30を見てみましょう。

表1.カロミルユーザー<お正月三が日>食事登録回数ランキングTOP30

順位 店舗名+メニュー名 登録数 登録ユーザ数
1 一般料理 雑煮 3416 2266
2 一般料理 蒸しかまぼこ 2391 1548
3 一般料理 ご飯100g ライス 2276 1313
4 一般料理 黒豆の煮豆 2142 1413
5 一般料理 ブラックコーヒー 2018 931
6 食材 みかん 1857 1162
7 一般料理 だて巻き 1757 1164
8 一般料理 紅白なます 1434 934
9 一般料理 ゆで卵 1342 851
10 一般料理 煮しめ 1253 821
11 一般料理 栗きんとん 1252 898
12 食材 かずのこ 1116 801
13 一般料理 筑前煮(がめ煮、いり鶏、筑前炊き) 1014 668
14 一般料理 餅 983 678
15 食材 バナナ 968 645
16 一般料理 昆布巻き 933 668
17 食材 ブロッコリー(ゆで)10g値 857 550
18 食材 りんご 854 584
19 一般料理 生野菜サラダ 821 603
20 一般料理 田作り 811 580
21 一般料理 からあげ(唐揚げ)1つ分 806 648
22 一般料理 すき焼き 780 687
23 食材 たまご 卵 玉子 733 505
24 一般料理 ごはん一膳(180g)米、ごはん 729 448
25 一般料理 キャベツの千切り 709 451
26 一般料理 にぎり寿司(すし)8かん盛り 675 588
27 食材 牛乳(グラス) 671 413
28 一般料理 数の子(味付き) 1本(20g)値 646 457
29 食材 プレーンヨーグルト 594 382
30 一般料理 白味噌雑煮 584 394
2020カロミル食生活実態調査データ 2020.1/11/3お正月三が日食事摂取状況篇


やはり「お正月」は現代でも特別なようで、上位にはおせち料理が並んでいます。上位30位中14品、ほぼ半数がおせち料理でした。

1位は「雑煮」、2位に「蒸しかまぼこ」、4位に「黒豆」、7位に「だて巻き」、8位に「紅白なます」・・・と続いています。また、「ハレの日」の食事といえる「にぎり寿司」や「すき焼き」もランクインしています。

食事のデータとはいえ、食べものだけでなく飲料や嗜好品も同様にデータ集計されているのですが、上位にお酒類は見当たりません。飲み物で上位にランクインしたのは5位の「ブラックコーヒー」と27位の「牛乳」のみでした。やはりカロミルユーザーの食への意識の高さを感じます。

ちなみに、カロミルユーザーが三が日にどのくらいお酒を飲んでいるのか見てみましょう。

 

■カロミルユーザーがお正月に飲むお酒は?!

表2.カロミルユーザー<お正月三が日>お酒類登録回数ランキング

順位 店舗名+メニュー名 登録数 登録ユーザー数
ワイン(赤) 296 211
グラスビール 275 192
日本酒 純米大吟醸 198 141
ウイスキーハイボール 183 124
焼酎 173 104
日本酒 純米 158 124
アサヒ スーパードライ350ml缶 156 110
生ビール 154 123
缶ビール350ml 153 93
10 ワイン(白) 152 114
11 サントリー 角ハイボール缶350ml 115 88
12 日本酒 上撰 102 71
13 ビール中瓶500ml 90 73
14 サッポロ ヱビス350ml 76 52
15 レモンサワー 59 51
16 焼酎お湯割り 49 35
17 アサヒ スタイルフリー350ml 49 33
18 サントリー レモンサワー350ml 46 29
19 キリン 一番搾り350ml 41 28
20 アサヒ クリアアサヒ贅沢ゼロ350ml 32 18
21 アサヒ スーパードライ500ml缶 31 25
22 ウイスキー 31 23

2020カロミル食生活実態調査データ 2020.1/11/3お正月三が日食事摂取状況篇 全体データからTOP1000以内のデータから抽出

最も上位にあったのは「ワイン()」でした。お正月ということで日本酒やビールが上位に来ることを予想していましたがやはりカロミルユーザー。ポリフェノール効果を意識しているのでしょうか。

ビールではアサヒビール製品のランクインが目立ちました。「アサヒ スタイルフリー」「クリアアサヒ贅沢ゼロ」などは糖質ゼロの商品であり、購入するビールも選んで飲んでいるのですね。

そして、登録ユーザー数にも注目です。最上位の「赤ワイン」でさえ、1位の「雑煮」を食べた人の1割にも満たない人数でした。やはり、健康や美容への意識の高いカロミルユーザーは、特別な「お正月」であってもアルコールを控えているのかもしれません。

それでは元のテーマに戻って、今度は男女別にランキングを見てみましょう。

表3.男女別カロミルユーザー<お正月三が日>食事登録回数ランキングTOP30

 <男性TOP30

順位 店舗名+メニュー名 登録数 登録ユーザ数
1 一般料理 雑煮 1,190 764
2 一般料理 ご飯100g ライス 906 484
3 一般料理 蒸しかまぼこ 820 502
4 一般料理 黒豆の煮豆 601 401
5 一般料理 だて巻き 539 344
6 一般料理 ブラックコーヒー 526 237
7 食材 みかん 486 290
8 食材 かずのこ 435 301
9 一般料理 餅 416 258
10 一般料理 ゆで卵 410 232
11 一般料理 煮しめ 403 266
12 一般料理 紅白なます 396 264
13 一般料理 栗きんとん 387 279
14 一般料理 ごはん一膳(180g)米、ごはん 352 203
15 一般料理 昆布巻き 335 222
16 一般料理 筑前煮(がめ煮、いり鶏、筑前炊き) 333 221
17 食材 バナナ 323 205
18 マイプロテイン IMPACT ホエイ プロテイン(ミルクティー) 303 95
19 一般料理 にぎり寿司(すし)8かん盛り 283 243
20 一般料理 すき焼き 281 242
20 一般料理 生野菜サラダ 281 197
22 一般料理 田作り 280 192
23 食材 鶏肉 むね 皮なし 生 100g値 277 137
24 一般料理 からあげ(唐揚げ)1つ分 264 201
25 食材 たまご 卵 玉子 253 166
26 一般料理 ご飯 251 145
26 一般料理 キャベツの千切り 251 150
28 食材 牛乳(グラス) 244 147
29 食材 ブロッコリー(ゆで)10g値 235 142
30 マイプロテイン IMPACT ホエイ プロテイン(ノンフレーバー) 225 79
30 食材 りんご 225 150

<女性TOP30

順位 店舗名+メニュー名 登録数 登録ユーザ数
1 一般料理 雑煮 2,226 1,502
2 一般料理 蒸しかまぼこ 1,571 1,046
3 一般料理 黒豆の煮豆 1,541 1,012
4 一般料理 ブラックコーヒー 1,492 694
5 食材 みかん 1,371 872
6 一般料理 ご飯100g ライス 1,370 829
7 一般料理 だて巻き 1,218 820
8 一般料理 紅白なます 1,038 670
9 一般料理 ゆで卵 932 619
10 一般料理 栗きんとん 865 619
11 一般料理 煮しめ 850 555
12 一般料理 筑前煮(がめ煮、いり鶏、筑前炊き) 681 447
12 食材 かずのこ 681 500
14 食材 バナナ 645 440
15 食材 りんご 629 434
16 食材 ブロッコリー(ゆで)10g値 622 408
17 一般料理 昆布巻き 598 446
18 一般料理 餅 567 420
19 一般料理 からあげ(唐揚げ)1つ分 542 447
20 一般料理 生野菜サラダ 540 406
21 一般料理 田作り 531 388
22 一般料理 すき焼き 499 445
23 食材 たまご 卵 玉子 480 339
24 一般料理 キャベツの千切り 458 301
25 一般料理 数の子(味付き) 1本(20g)値 433 309
26 食材 プレーンヨーグルト 430 275
27 食材 牛乳(グラス) 427 266
28 一般料理 白味噌雑煮 393 269
29 一般料理 にぎり寿司(すし)8かん盛り 392 345
30 一般料理 ごはん一膳(180g)米、ごはん 377 245

2020カロミル食生活実態調査データ 2020.1/11/3お正月三が日食事摂取状況篇

 

表3.は男女別のTOP30です。おせち料理のランクインは、男性12品 女性14品 となっており、おせち料理はやや女性のほうが楽しんでいたようです。

特徴的なのは、男性のランキングでは2位に「ご飯」があがっていることですね。女性では6位です。

また、男性のランキングでは18位と30位に「プロテイン」があり驚きました。男性のTOP100の中では6品のプロテインメニューがランクインしています。3が日でもタンパク質の摂取を忘れないということは、何かしらのトレーニングもしっかり実行していたのかもしれませんね。ちなみに女性TOP100の中でプロテインは63位に「ホエイプロテイン」が1件ランクインしているのみでした。

同じ流れで、10位に「ゆで卵」 17位に「バナナ」 23位に「鶏むね肉皮なし」 29位「ブロッコリー」 30位「りんご」 といったメニューがランクインしており、おせち料理を楽しみつつも、しっかりと通常どおりのタンパク質やビタミン類、食物繊維の摂取を意識していることを示すデータとなっていました。

女性のランキングでも9位「ゆで卵」 14位「バナナ」 15位「りんご」 16位「ブロッコリー」 26位「プレーンヨーグルト」 といったメニューがランクインしており、男性と同じような傾向が見られます。

 

■『おせちもいいけど、カレーもね♪』 の実態は?!

昭和の時代にカレールウメーカーのTVコマーシャルで、男性アイドルが“♪おせちもいいけど、カレーもね!“と歌っていて印象的でした。思えばその頃から「ハレ」と「ケ」の境界線が曖昧になってきていたのかもしれませんね。

令和のいま、そのCMフレーズの影響はどうなっているのか検証してみました。全体の食事記録データTOP1000から抽出しました。ランキングは他のデータとの比較がわかりやすいようにそのままの順位で記載しています。

表4.カロミルユーザー<お正月三が日>カレーメニュー登録回数ランキング

順位 店舗名+メニュー名 登録数 登録ユーザー数
225 カレーライス(ポーク) 115 106
288 カレールウ(レトルト) 92 86
526 カレーライス(ビーフ) 52 51
650 カレーパン 42 41
961 チキンカレー 28 25
961 バターチキンカレー 28 25

2020カロミル食生活実態調査データ 2020.1/11/3お正月三が日食事摂取状況篇 全体データのTOP1000から抽出

2020年1/11/3の3日間のカロミルユーザー食事記録の中から「カレー」メニューをピックアップしたのが表4.です。カロミルユーザーでお正月三が日に「カレー」を食べる人は少数派である、ということがわかりました。

帰省から自宅に戻る1/4頃から増えることも予想されます。または、カロミルユーザー以外であれば、食べている人が多いのかもしれませんね。今後はそのあたりも比較してみたいところです。

まとめ

今回は「2020年年明け速報レポート」として、カロミルユーザーのお正月三が日の食事実態をレポートしました。

予想よりもおせち料理を食べる人が多いというのが印象的です。「ハレとケ」の区別がなくなってきている現代でも、お正月はまだ特別感があるのですね。

一方で、お酒を飲む人が少ないことや、タンパク質の摂取を忘れずに意識している人が多数いることなど、カロミルユーザーの特徴的な傾向も見えました。定点観測データとして来年もご期待ください。

データの算出方法

AIが食事を数値化する栄養管理・ダイエットアプリ「カロミル」のデータを元に算出しました。

※このデータは同一人物の複数回数入力を含みます。

カロミルは、カロリーのみでなく、糖質やたんぱく質の管理ができるようになっていますので、ロカボ・ダイエットや糖質制限にもご活用いただいています。

また、塩分や食物繊維の計算・記録もできますので、ダイエットのみならず、栄養バランス管理で健康管理にお役立ていただいています。